04月≪ 2011年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.05.30 (Mon)

忘れてはいけないこと

震災が起こってしばらくは、あまりの惨状に心が折れてしまってました。

日本はどうなってしまうのだろうという不安や恐怖でいっぱいでした。

家族を探して一日避難所をめぐり歩く人々をニュースで見るたびに涙が止まらなかった。

毎日増え続ける犠牲者、行方不明者の数に心を痛めずにはいられませんでした。

私の精神状態が子供にうつったのか、11歳のみーちゃんは物が食べれなくなりました。

食欲旺盛で、私の倍くらい食べてふくよかに育ってしまったみーちゃんですが

震災でげっそり痩せてしまい、ダイエットなど必要なくなってしまったほどです。

何度食べなさいと言っても 

「避難所で一日おにぎり一個で過ごしてる人がいるんだよ」 とつぶやきます。

夜も私がいないと寝れなくなりました。

震災から一ヶ月は毎日のように余震が続き

大きく揺れるたびに、子供たちを抱きしめながら

「大丈夫 大丈夫 地球さん落ち着いてね 」

と呪文のように3人で祈っていました。

私が震災ボランティアをはじめたのは、何もしないでいることに不安を感じたから。

俳優の山本太郎さんが原発反対運動をする上でこう言いました。

「何も行動しなければ、僕は自分を許せない」

この言葉はまさに当時の私の気持ちそのものだったと思います。

彼の行動と私の行動じゃ天と地ほどの差がありますが

原動力は同じだったんじゃないかな。

人によって できる事は違う。 

でもできる範囲で精一杯何かをすることが大事なんだと強く思いました。



最近は余震も落ち着き、

ニュースで原発は取り上げるものの、被災地の様子を伝える映像が減ってきました。

人々の記憶から、あの時の恐怖や不安、危機感などが薄れつつある気がします。

でも私は忘れません。

あの震災で少なくとも2万人もの人々が無念な思いのまま亡くなってしまっていることを。


毎日、寝る前にお祈りをしています。(子供たちもしています)

私はなにか宗教をやってるわけではありませんが神様はいると思います。

むしろ世界中で崇められている神と呼ばれる存在は一つで

名前が違うだけじゃないかなと思ったり。 

今日一日無事に過ごせたことを心から感謝し、

震災で亡くなった人たちのご冥福を祈り

明日も少しでも平和な一日であるようにと願ってます。

同時に、今日一日の反省もしています。




たまにリネにINすると現実とはまったく違う時間の流れがあって戸惑います。

震災後はそれなりに自粛ムードとかあったのでしょうか?

私の場合しばらくは娯楽というものから目を背けていました。

楽しもうとすることがまるで罪であるかのように感じられたものです。

なんていうか、自分でも困るくらい不器用な性格なんです。

本当はもっと楽に生きたい、楽に考えたいのに

どうしても厳しい道を選んでしまう?

中途半端が嫌いで、白か黒なんです。

灰色であることが、息ができなくなるくらい苦しい時がある。

これって決めたら、それを絶対やり遂げないと気が済まないし

リネでもそう。 ゲームなのになんでもとことん真剣に考え、真剣に行動しちゃう。

だから一つのことしかできないの


あ、やばい脱線しちゃった〃▽〃)




なんでこんな長い文章を書いたのか自分でもよくわからないのだけど

どうしても書きたかったみたい。

伝えたいことは伝えたと思います。



そして、最後に一つ みなさんも 

「震災で亡くなった人たちのご冥福を毎日祈ってください」 です。

誰にでもできることなのだけど

継続している人はそういないと思います。

上記に書いたとおり

できる範囲でできることをする


どうか 祈ってください。

なぜかそれがすごく大事な事のように思われます。

スポンサーサイト
EDIT  |  21:43  |  リネージュ  |  CM(0)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。